本文へスキップ






電話でのお問い合わせはTEL.0126-65-2211

〒079-0261 北海道美唄市茶志内888番地

rogo

会社案内company


代表者のご挨拶

 当社のホームページをご覧頂きましてありがとうございます。
轄p」工業を先代から引継ぎ私で3代目となります。地方の小さな会社ですが、70年以上続く歴史のなかで先代や職員の方々が紡いできた技術と経験,社風があり、たくさんの思いが詰まった力強い会社であります。
 労働環境の向上改善は”良いモノ作り”に直結していると考え建設業全体として必須の事と思われます。
 今後一層、取り巻く環境は厳しい時代になると思いますが逆境こそ成長の第一歩と捉え”スピードと信頼”を基本理念に挑戦と進化を続けられる企業を目指していきたいです。



                              代表取締役社長 高瀬 健秀

会社概要

会 社 名  株式会社 高瀬工業
代表取締役社長 高瀬 健秀
本社所在地  美唄市茶志内888番地 〒079-0261
       TEL.0126-65-2211  FAX.0126-65-2212
会社創立者  故 高瀬 由春
創   業  1949年(昭和24年)4月
設   立  1967年(昭和42年)3月
資 本 金  2,000万円
建設業許可  北海道知事許可(特-22)空第788号
許 可 業 種  土木、とび・土工、石、鋼構造物、舗装、水道施設
完成工事高  約9億1千万円(平成30年度実績)
従 業 員 数  30名
取 引 銀 行  空知信用金庫、北海道銀行、北洋銀行、空知商工信用組合


会社沿革

1949年(昭和24年)4月   高瀬由春、現所在地にて高瀬土木を創立。
              ダンプによる石炭運搬開始。
1956年(昭和31年)4月   土運搬開始。ダンプ6台保有。
1967年(昭和42年)3月   株式会社 高瀬工業を設立、資本金100万円。
              高瀬由春、代表取締役に就任。
              基盤整備工事および客土工事を開始。
              ブルドーザ10台保有。
1972年(昭和47年)1月   新規北海道知事許可一般第788号業種(土木)。
1973年(昭和48年) 10月   高瀬謙二郎、取締役に就任。
1979年(昭和54年)3月   美唄建設業協会準会員となる。
1980年(昭和55年)1月   資本金400万円に増資。
1981年(昭和56年)4月   資本金500万円に増資。
1987年(昭和62年)2月   美唄建設業協会正会員となる。
1988年(昭和63年)5月   高瀬謙二郎、代表取締役専務に就任。
1990年(平成2年)  6月   資本金1,000万円に増資。
          8月   本社社屋を新築。
1994年(平成6年)12月   許可業種追加(とび・土工・コンクリート)。
1997年(平成9年)6月   高瀬謙二郎、代表取締役に就任。
1999年(平成11年)4月   創業50周年。
2000年(平成12年)7月   資本金2,000万円に増資。
          8月   創立者 高瀬由春死去。
2001年(平成13年)2月   許可業種追加(石、鋼構造物、水道施設)。  
2006年(平成18年)2月   許可業種追加(舗装)。
2009年(平成21年)4月   創業60周年。
2015年 (平成27年)8月   本社社屋増築。
2015年(平成27年)10月  高瀬健秀、専務取締役に就任。
2019年(平成31年)4月   創業70周年。
2020年(令和2年) 9月   高瀬健秀、代表取締役社長に就任。

   現在に至る  

shougaisha \\\\\ ..グリーンビズロゴ